2022年12月10日

星空観察教室を開催しました

★ 今年度第6回の星空観察かんさつ教室を、けいはんなオープンイノベーションセンター(精華町/木津川市)で開催かいさいしました。

★ 今回もお天気にめぐまれ、おうし座のプレアデス星団せいだんやヒアデス星団、犬の形に星がならんだ「デイビスの犬」、ペルセウス座のMelメロッテ20星団、二重星団、おひつじ座のつのの星のならび、天王星などを双眼鏡そうがんきょうで観察することができました。

★参加さんかいただいたみなさま、ありがとうございました。これで最終回さいしゅうかいとなりましたが、このホームページの記事を参考さんこうに、引きつづきおうちでも星空観察を楽しんできただければと思います。

星空観察教室_20221210a.jpg
星空観察教室_20221210b.jpg
星空観察教室_20221210c.jpg
星空観察教室_20221210d.jpg
星空観察教室_20221210e.jpg
タグ:星座 双眼鏡
posted by rihaku at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学教室

2022年12月09日

CSS(中国宇宙ステーション)の上空通過

★ CSS(中国宇宙うちゅうステーション)の上空通過つうかが、12月9日〜12日の夜に見られます。

いずれも、北西〜西方向から南東〜東方向へ通過つうかしてゆきます。
【見える時間】
 12/09 17:46 → 17:50
 12/10 18:24 → 18:27(地球のかげに入り光らなくなる)
 12/11 17:26 → 17:32
 12/12 18:05 → 18:10
(※ 他に見られる日時もありますが、奈良からのきょりが遠く、観察かんさつがむずかしいものはあげていません。また、CSSの軌道きどう変更へんこうにより、通過時刻じこくが2〜3分ずれることがあります。)

★ CSS(中国宇宙ステーション)は、望遠鏡ぼうえんきょう双眼鏡そうがんきょうを使わなくても、まちなかで肉眼にくがんで見えます。色はクリーム色っぽい白。飛行機ひこうきかと思うくらい明るい(1等星の数倍〜十数倍の明るさ)ですが、チカチカ点滅てんめつせず音もしないので、飛行機と区別くべつがつきます。

★ CSS(中国宇宙ステーション)は、中国が建設けんせつした宇宙ステーションです。今年7月に実験じっけんモジュール「問天もんてん」、11月1日に実験モジュール「夢天むてん」をドッキングし、長さ20mはば36mの宇宙ステーションが完成しました。

★ 次回は来年1月17日ごろに見られる予定です。


CSS_20221209.png
CSS_20221210.png
CSS_20221211.png
CSS_20221212.png
CSS_20221210_orbit.jpeg
(画像は「Heavens Above」https://www.heavens-above.com/ より作成)
posted by rihaku at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 人工天体

2022年12月05日

ISS(国際宇宙ステーション)の上空通過

★ ISS(国際こくさい宇宙うちゅうステーション)の上空通過つうかが、12月5日〜8日の夜に見られます。
特に8日は奈良のほぼ真上を通過しますので、とても明るく見えます(マイナス3.9等級、1等星の90倍の明るさ)。
いずれも、北西方向から南東方向へ通過してゆきます。
【見える時間】
 12/05 18:11 → 18:14(地球のかげに入り光らなくなる)
 12/07 18:11 → 18:17
 12/08 17:23 → 17:30
(※ 他に見られる日時もありますが、奈良からのきょりが遠く、観察かんさつがむずかしいものはあげていません。また、ISSの軌道きどう変更へんこうにより、通過時刻じこく予報よほうから2〜3分ずれることがあります。)

★ ISS(国際宇宙ステーション)は、望遠鏡ぼうえんきょう双眼鏡そうがんきょうを使わなくても、まちなかで肉眼にくがんで見えます。色はクリーム色っぽい白。飛行機ひこうきかと思うくらい明るい(1等星の数十倍の明るさ)ですが、チカチカ点滅てんめつせず音もしないので、飛行機と区別くべつがつきます。

★ 次は来年1月14日ごろに見られる予定です。

ISS_20221205.png
ISS_20221207.png
ISS_20221208.png
ISS_20221208_orbit.jpeg
(画像は「Heavens Above」https://www.heavens-above.com/ より作成)
タグ:ISS
posted by rihaku at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 人工天体

2022年12月04日

天体観望会 中止のお知らせ

本日12月4日、けいはんな記念公園で予定しておりました天体観望会は、曇天のため中止といたします。楽しみにされていたみなさま、申し訳ございません。
 次回は来年3月5日(日)19:00〜21:00を予定しています。ご参加お待ちしています。
曇天中止
タグ:天体観望会
posted by rihaku at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 天体観望会

2022年11月29日

CSS(中国宇宙ステーション)の上空通過

★ CSS(中国宇宙うちゅうステーション)の上空通過つうかが、11月29日〜12月2日の夜に見られます。
特に、12月1日は奈良のほぼ真上を通過しますので、とても明るく見えます(マイナス2.1等級、1等星の17倍の明るさ)。
いずれも、南西〜西方向から北東〜東方向へ通過つうかしてゆきます。
【見える時間】
 11/29 17:44 → 17:48
 11/30 18:22 → 18:26(地球のかげに入り光らなくなる)
 12/01 17:24 → 17:30
 12/02 18:03 → 18:07(地球のかげに入り光らなくなる)
(※ 他に見られる日時もありますが、奈良からのきょりが遠く、観察かんさつがむずかしいものはあげていません。また、CSSの軌道きどう変更へんこうにより、通過時刻じこくが2〜3分ずれることがあります。)

★ CSS(中国宇宙ステーション)は、望遠鏡ぼうえんきょう双眼鏡そうがんきょうを使わなくても、まちなかで肉眼にくがんで見えます。色はクリーム色っぽい白。飛行機ひこうきかと思うくらい明るい(1等星の数倍〜十数倍の明るさ)ですが、チカチカ点滅てんめつせず音もしないので、飛行機と区別くべつがつきます。

★ CSS(中国宇宙ステーション)は、中国が建設けんせつした宇宙ステーションです。今年7月に実験じっけんモジュール「問天もんてん」、11月1日に実験モジュール「夢天むてん」をドッキングし、長さ20mはば36mの宇宙ステーションが完成しました。

次回は12月9日ごろに見られる予定です。

CSS_20221129.png
CSS_20221130.png
CSS_20221201.png
CSS_20221201_orbit.jpeg
CSS_20221202.png
(画像は「Heavens Above」https://www.heavens-above.com/ より作成)
posted by rihaku at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 人工天体

2022年11月24日

11〜12月の月

★ 11〜12月の月の満ち欠けと出入り時刻です。
日の入り後〜21時ごろの時間に月が観察かんさつできるのは、11月26日〜12月12日の間です。その後、12月14日〜12月26日ごろは、日の入り後〜21時ごろの時間、月明かりがなく星が観察しやすくなります。

 日付  月の出 月の入り
11/24 06:46 16:50 ● 新月
     25 08:00 17:42
     26 09:11 18:43
     27 10:15 19:52
     28 11:09 21:05
     29 11:53 22:18
     30 12:30 23:27 ◐ 半月(上弦じょうげん
12/01 13:01 00:34(翌日よくじつ
     02 13:29 01:38( 〃 )
     03 13:56 02:40( 〃 )
     04 14:23 03:42( 〃 )
     05 14:51 04:44( 〃 )
     06 15:22 05:46( 〃 )
     07 15:57 06:47( 〃 )
     08 16:38 07:46( 〃 ) ○ 満月
     09 17:24 08:40( 〃 )
     10 18:16 09:28( 〃 )
     11 19:11 10:10( 〃 )
     12 20:09 10:46( 〃 )
     13 21:08 11:17( 〃 )
     14 22:06 11:45( 〃 )
     15 23:04 12:11( 〃 )

moon.jpg
タグ:
posted by rihaku at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 観望好期

2022年11月20日

12月天体観望会のお知らせ

★ 12月4日(日)けいはんな記念公園で天体観望会を開催いたします。観望好期を迎えている火星・木星・土星・天王星・海王星の5惑星、他に月、星団・星雲などを観望します。

★ 「望遠鏡工作教室」の望遠鏡、「星空観察教室」の双眼鏡などを持参いただければ、使い方のアドバイスをいたします。
みなさまお誘いあわせの上、ぜひお越し下さい ★

★ 日時:12月4日(日)17:30〜19:30
★ 場所:けいはんな記念公園 芝生広場 西入口付近
★ 参加申込不要、参加料無料、時間内自由参加
★ 子どもの方は、かならず大人の方といっしょにお越し下さい。
★ 雨天、曇天時は中止です。当日15:30までに当ホームページでお知らせします。

2022年度は、このあと2023/3/5にも天体観望会を予定しています。

2022.11-03チラシ.jpg
posted by rihaku at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 天体観望会

2022年11月17日

ISS(国際宇宙ステーション)の上空通過

★ ISS(国際こくさい宇宙うちゅうステーション)の上空通過つうかが、11月17日〜20日の夜に見られます。
特に17日は奈良のほぼ真上を通過しますので、とても明るく見えます(マイナス3.9等級、1等星の90倍の明るさ)。
いずれも、南西方向から北東方向へ通過してゆきます。
【見える時間】
 11/17 18:07 → 18:12(地球のかげに入り光らなくなる)
 11/18 17:19 → 17:26
 11/19 18:08 → 18:12
 11/20 17:19 → 17:25
(※ 他に見られる日時もありますが、奈良からのきょりが遠く、観察かんさつがむずかしいものはあげていません。また、ISSの軌道きどう変更へんこうにより、通過時刻じこくが2〜3分ずれることがあります。)

★ ISS(国際宇宙ステーション)は、望遠鏡ぼうえんきょう双眼鏡そうがんきょうを使わなくても、まちなかで肉眼にくがんで見えます。色はクリーム色っぽい白。飛行機ひこうきかと思うくらい明るい(1等星の数十倍の明るさ)ですが、チカチカ点滅てんめつせず音もしないので、飛行機と区別くべつがつきます。

次は12月5日ごろに見られる予定です。

ISS_20221117_orbit.jpeg
ISS_20221117.png
ISS_20221118.png
ISS_20221119.png
ISS_20221120.png
(画像は「Heavens Above」https://www.heavens-above.com/ より作成)
タグ:ISS
posted by rihaku at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 人工天体

2022年11月13日

天体観望会 中止のお知らせ

本日11月13日、けいはんな記念公園で予定しておりました天体観望会は、雨天のため中止といたします。楽しみにされていたみなさま、申し訳ございません。
 次回は12月4日(日)17:30〜19:30を予定しています。ご参加お待ちしています。
曇天中止
タグ:天体観望会
posted by rihaku at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 天体観望会

2022年11月12日

星空観察教室を開催しました

★ 今年度第5回の星空観察かんさつ教室を、けいはんなオープンイノベーションセンター(精華町/木津川市)で開催かいさいしました。

★1時間目は、暗さに目をならす方法ほうほうや、そらし目で暗い星を見る方法を勉強したり、星座早見を工作して日づけと時間によって見える星座がかわることを勉強しました。

★ 2時間目は外に出て、ペガスス座、アンドロメダ座、カシオペヤ座、ペルセウス座、さんかく座、おひつじ座などの星座を観察かんさつしたり、ショッピングカートやひつじのつのなどの星のならび、アンドロメダ銀河ぎんがやプレアデス星団せいだんMelメロッテ20星団などを双眼鏡そうがんきょうで観察しました。

参加さんかいただいたみなさま、ありがとうございました。次回は12月10日(土)17:00〜です ★

星空観察教室_20221112a.jpg
星空観察教室_20221112b.jpg
星空観察教室_20221112d.jpg
星空観察教室_20221112c.jpg
タグ:星座 双眼鏡
posted by rihaku at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学教室