2019年11月01日

11月の星空


★ 日の入りの時刻が16時台となり、早い時間帯に星が楽しめる季節となりました。ペガスス座、アンドロメダ座、カシオペヤ座、ペルセウス座、おひつじ座、くじら座といった、秋を代表する星座が夜空に輝いています。
 ふだんは見えない明るさの変光星ミラ(くじら座)が、ちょうどこの季節に合わせて目に見える明るさ(2等星)に増光しています。

2019/08星空2019/08星空

★ 注目の天文現象
星2  上旬:くじら座の変光星ミラが極大光度
星2   8日:立冬
星2 19日〜12月10日頃:明け方の水星が観望好期
星2 20日〜23日頃:ISS(国際宇宙ステーション)が上空通過
星2 21日〜25日頃:HST(ハッブル宇宙望遠鏡)が上空通過
星2 24日頃:金星と木星が接近
星2 25日:月と水星が接近
星2 28〜30日:月、金星、木星、土星が並ぶ

★ 日の出・日の入り【奈良市】
  5日 出 6:20/入り17:00
15日 出 6:30/入り16:52
25日 出 6:39/入り16:47

★ 月の満ち欠けと月の出・月の入り【奈良市】
★   4日 上弦(半月)出 12:52/入り23:12
★ 12日 望 (満月)出 17:00/入り06:42(翌日)
★ 20日 下弦(半月)出 23:02(前日)/入り13:00
★ 27日 朔 (新月)出 07:47/入り17:47
タグ:星空
posted by rihaku at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 星空

2019年10月28日

月と木星が接近


★ 10月31日の夜、月と木星が接近して見えます。月と木星は空が暗くなる18時頃から、19時半頃に沈むまでの短い間、南西の空に見えています。
 月と木星の距離は、18時頃で約4度です。最も接近するのは翌日0時半頃で、0.7°(月の直径の約1.4倍)まで近づきますが、沈んでしまった後なので見ることは出来ません。
 細い月(四日月)と、夜空でひときわ明るく輝く木星(マイナス2等級)の競演を楽しみましょう。

(画像はプラネタリウムソフト Stellarium で作成。月は実際よりも大きく描いています。)
月と木星
タグ: 木星
posted by rihaku at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 接近現象

2019年10月26日

望遠鏡工作教室(奈良市会場)盛況のうちに終了しました


★ 9月7日、10月26日と2回にわたって奈良学園小学校で開催した望遠鏡工作教室が無事終了しました。
星2 2回とも晴天に恵まれ、9月14日は望遠鏡の組み立てと月の観察、10月26日は木星と土星の観察ができました。最初は木星や土星に望遠鏡を向けるのに苦労されていましたが、みなさんだんだんできるようになり、自分が作った小さな望遠鏡で、土星の環や木星の衛星が見えるとことに感動されていました。
ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました ★

望遠鏡工作教室望遠鏡工作教室望遠鏡工作教室望遠鏡工作教室
posted by rihaku at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学教室

2019年10月19日

天体観望会 中止のお知らせ

本日10月19日、けいはんな記念公園で予定しておりました天体観望会は、曇天のため中止といたします。楽しみにされていたみなさま、申し訳ございません。次回の天体観望会は、11月2日を予定しています。ご参加お待ちしています。

お詫び

posted by rihaku at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 天体観望会

10月天体観望会

★ 天体観望会を 10月19日(土)に開催します。
秋の星座案内のほか、望遠鏡で土星、星雲、星団、銀河、二重星などを観望します。

★土星 … 環が見れます
★星雲 … M17(オメガ星雲)、M57(環状星雲)、… など
★星団 … M13(ヘルクレス座の球状星団)、M11(野鴨星団)、NGC869&884(二重星団)、… など
★銀河 … M31(アンドロメダ銀河)
★二重星 … アルビレオ、アルマク 、… など

みなさまお誘いあわせの上、ぜひお越し下さい★

★ 日時:10月19日(日)18:30〜20:30
★ 場所:けいはんな記念公園 芝生広場 西入口付近
★ 参加申込不要、参加料無料
★ 望遠鏡をお持ちいただければ、使い方のアドバイスをいたします。
★ 子どもの方は、かならず大人の方といっしょにお越し下さい。
★ 雨天、曇天時は中止です。(開始3時間前に当ホームページでお知らせします)

20191019観望会ポスター
posted by rihaku at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 天体観望会