2022年03月29日

季節の星座案内 〜かに座〜

★ 20時〜21時頃の時間帯だと、1月〜6月頃に見ることができます。一番明るい星でも4等星なので、街中では見ることがむずかしいでしょう。ふたご座としし座の間を双眼鏡で探してみましょう。

星図カラーかに座.png

★ かに座の物語
ギリシャ神話では、勇者ヘラクレスがギリシャのアルゴリスにすむ大蛇・ヒドラを退治をしたときに、ヒドラに加勢したお化けがにだとされています。お化けがにはヘラクレスにふみつぶされてしまいました。

かに座1.png

★ かに座の天体
★ プレセペ星団(Mメシエ44)
かに座の真ん中にある星団(星のあつまり)です。地球から600光年の距離にあります。4つの4等星、5等星にかこまれているのが目印です。満月の3倍くらいの大きさに広がっているので、望遠鏡よりも双眼鏡のほうが分かりやすいです。空が暗いところでは肉眼でもぼんやりと見えます。

★ Mメシエ67
かに座の下の方にある星団(星のあつまり)です。地球から2,700光年の距離にあります。双眼鏡だとぼんやりとしたかたまり、望遠鏡だと細かい星が集まっているようすを観察できます。

★ かに座イオタ星
黄色い星と白い星の二重星です。小さな望遠鏡でも2つの星に分かれて見えます。

★ かに座X星
炭素星というとても赤い星です。双眼鏡か望遠鏡で観察してみましょう。

かに座2.png

紫色の大きい円は6〜8倍くらいの双眼鏡で見えるはんい(7度)、水色の小さい円は16倍の望遠鏡(国立天文台望遠鏡キットなど)で見えるはんい(2.5度)です。
2、3枚目の画像はプラネタリウムソフト Stellarium をもとに作成しました。
リンク先はNASAのAPOD (今日の1枚、Astronomy Picture of the DAY)の画像です。

タグ:星座案内
posted by rihaku at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 星空
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189429712

この記事へのトラックバック