2019年03月13日

月とアルデバランが接近

★  3月13日の夜、月とアルデバラン(おうし座の1等星)が接近します。

★  日没後の19時頃から、月が沈む0時頃まで、半分より少し欠けた月と、オレンジ色の1等星アルデバランがならんでいる様子を西の空に見ることができます。最も接近するのは20時頃で、約1.4°(満月の大きさ2.5個分)まで接近します。

★  アルデバランのそばには、おうしの顔にあたるV字型にならんだ「ヒアデス星団」があります。双眼鏡で見ると、同じ視野に、月とアルデバラン、そしてヒアデス星団のたくさんの星々を見ることが出来ます。

(画像はプラネタリウムソフト Stellarium で作成。1枚目画像の月は実際より大きく描いています。)
月・アルデバラン 月・アルデバラン
posted by rihaku at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 接近現象
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185661968

この記事へのトラックバック