2021年11月08日

金星食、月と金星が接近

★ 11月8日の昼間、金星が月に隠される現象「金星食」が見られます。
【奈良市での見え方】
13:44-46 潜入(金星が月に隠れる)
14:24-26 出現(月の後ろから金星が現れる)
★ 金星食は、奈良で前回見られたのが9年前の2012年8月14日、次に見られるのが15年後の2036年9月17日という大変珍しい現象です。平日昼間なので、学校や仕事がある人は観察が難しいですが、チャンスのある人はぜひ見てみましょう。肉眼では見れませんので、見るには双眼鏡か望遠鏡が必要です。

(画像は 国立天文台暦計算室 より)
月、金星_20211108.gif


★ 昼間金星食を見られなかった人も、夕方の月と金星の接近は見ることができるでしょう。日の入り後の西の空に、約1度(満月2つ分)に近づいた細い月と金星を見ることができます。

(画像はプラネタリウムソフト Stellarium で作成)
月、金星_20211108.png

タグ: 金星
posted by rihaku at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日食・月食・星食