2020年07月01日

7月の星空

2020/07星空

★ 南の空にはさそり座が横たわり、その上にはへびつかい座、ヘルクレス座と大きな星座が並んでいます。東の空には、七夕の主役織姫(こと座のベガ)と彦星(わし座のアルタイル)が見えます。
★ 南東の空には、木星、土星がならんで輝いています。夜半前には火星が、明け方には金星が上ってきます。これらの4惑星は、年末まで見ることができます。
下旬の明け方には水星が見れます。また、望遠鏡を使わないと見れませんが、天王星、海王星も夜空にありますので、下旬の明け方の空は、全7惑星が勢ぞろいしていることになります。

★ 注目の天文現象・暦
星2   6日〜7日:月、木星、土星が集合
星2   7日:七夕
星2 10日〜15日:HST(ハッブル宇宙望遠鏡)が上空を通過
星2 12日ごろ:金星とアルデバランが接近
星2 14日〜17日:ISS(国際宇宙ステーション)が上空を通過
星2 下旬:水星が観望好期

★ 今月の惑星
水星 ★ 下旬、日の出前の東の空に見えます。
金星 ★ 2時〜3時ごろから日の出前まで東の空に見えます。
火星 ★ 23時半〜1時ごろから明け方まで東〜南の空に見えます
木星 ★ 20時〜21時半ごろから明け方まで南東〜南西の空に見えます
土星 ★ 20時〜22時ごろから明け方まで南東〜南西の空に見えます

★ 日の出・日の入り【奈良市】
  5日 出 4:49 / 入り 19:13
15日 出 4:55 / 入り 19:10
25日 出 5:02 / 入り 19:04

★ 月の満ち欠けと月の出・月の入り【奈良市】
  5日 ★ 望(満月)
     出 19:29/入り 05:25(翌日)
13日 ★ 下弦(半月)
     出 23:38(前日)/入り 12:13
21日 ★ 朔(新月)
     出 05:06/入り 19:46
27日 ★ 上弦(半月)
     出 11:52/入り 23:25

2020/07星空



タグ:星空
posted by rihaku at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 星空